« 地球温暖化防止に貢献する外断熱による建物 | トップページ | 省エネを本気でかんがえる。 »

2005年9月24日 (土)

地球にやさしいんです。

Dr.スランプ・アラレちゃんが好きでした。

めがねをかけたかわいい女の子が、「ほよよ~」って言いながら、走り回るアレです。

アラレちゃんの特技は、地球割り

こぶしひとつで、地球をまっぷたつ割ってしまう、現実においてはディープ・インパクト以上に脅威の技です。

コメディとしてはいいとして、アレって地球にやさしくない技ですね。

今日は地球にやさしい、外断熱マンションのお話しです。
外断熱は、人の住居にやさしいだけでなく、地球にもやさしいのです。

ちゃんとした外断熱マンションは、100年以上持つから。
部屋温度の光熱費が安いから。

大きくは、この2点かな。

僕は、この夏の光熱費は、月に1万円くらいいってました・・・。
クーラー止めたら、すぐに熱くなって、またつけるの繰り返し。

外断熱なら、一度蓄熱材がヒエヒエになってしまえば、部屋の中の冷えた温度を保ってくれるから、温度差がなくなるんですけどね。

僕は釣りが好きで、たまに行くんですけど、魚は氷の入ったクーラーボックスに入れて帰ります。魚は、あっというまに腐ちゃっうんです。
数時間車を運転して、家についても、中の氷は健在で、魚もひえひえ。クーラーボックスのおかげで。

外断熱は、マンション全体がそんなかんじ。
クーラーボックスな感じ。

0922_2 1階内部パーマネントサポート解体後状況

|

« 地球温暖化防止に貢献する外断熱による建物 | トップページ | 省エネを本気でかんがえる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89704/1472938

この記事へのトラックバック一覧です: 地球にやさしいんです。:

« 地球温暖化防止に貢献する外断熱による建物 | トップページ | 省エネを本気でかんがえる。 »