« カビない部屋。 | トップページ | 地球にやさしいんです。 »

2005年9月23日 (金)

地球温暖化防止に貢献する外断熱による建物

外断熱建設中継ブログは、チーム・マイナス6%のデザインを使用してます。
こういうのって、一人一人の意識が大切だと思うんですよ。
ちいさなことから、コツコツと。

外断熱工法って、従来の内断熱より、地球にやさしいんです。
だからあえて、チーム・マイナス6%デザインにしたんです。
どういうことだって?

外断熱マンションは、持ちがいいんです。
今のマンションの耐久年齢って、30年って言われてます。
あれだけおっきい建物が、たった30年しかもたないんです。

コンクリートがむき出しだから。

コンクリートって、実は外壁に使用するには、向いてないんです。
外気温の影響を受けて 凍害や温度ひび割れを生じます。
むき出しのコンクリートは、ひびがはいり、どんどん劣化してゆきます。

最終的には、人が住めない状態になって、取り壊しになる例もあります。

取り壊したあとに残るのは、コンクリートの残骸です。
その残骸は、再利用されることもなく、廃棄されます。

建物は、長く使える方が、人にも地球にもやさしいのです。

明日は、外断熱マンションが、長くすめて、地球にやさしいお話をしますねー。

0922 地下ピット内 配管工事中です

|

« カビない部屋。 | トップページ | 地球にやさしいんです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89704/1472937

この記事へのトラックバック一覧です: 地球温暖化防止に貢献する外断熱による建物:

« カビない部屋。 | トップページ | 地球にやさしいんです。 »